国立代々木競技場第一体育館-min.jpg

​都市のポートレイト

2019

inkjet print​, 1000×1500mm

築地-min.jpg

​都市のポートレイト

2019

inkjet print​, 1000×1500mm

渋谷桜ヶ丘-min.jpg

​都市のポートレイト

2019

inkjet print​, 1000×1500mm

2019.09.21~29 space dike アートコレクティブFABULOUZ個展「Don't Cry TOKYO」

FABULOUZの宗教画三部作は、“郊外”を舞台に神話的モチーフと現代の風俗がハイブリッドされた異形の者たちの降臨する場面を自ら演じた写真作品だ(《ANDRO & GYNOUS》,《FAMILIAR》,《FLASH》)。それらは、広角レンズを装填し真昼の太陽光を抑制するハイスピードシンクロで撮影されたもので、中心に位置する人物より彼らを含めた風景が主体の、言わば肖像写真に偽装された風景写真である。それに対し本作は、望遠レンズを装填し深夜の灯を長時間露光で集め、来るべき祝祭に向けて新陳代謝する“都心”をまだ見ぬ異形のための依り代として撮影した。

© Yuki Maniwa